toriyamaranの日記

登山、旅行、読書、映画の感想を中心とした雑記ブログです。

【映画】本能寺ホテル~あなたが本当にしたかったことは何?~

こんにちは、とりやまです。

綾瀬はるか主演の映画、本能寺ホテルの感想です。

honnoji-hotel.com

あらすじ

主人公の倉本繭子(綾瀬はるか)はふとしたときに京都の路地裏のホテル『本能寺ホテル』に宿泊する。そこで、繭子は過去にタイムスリップして織田信長(堤真一)と出会う。特にやりたいことのない繭子は天下泰平を志す織田信長に影響を受ける。

あなたが本当にしたいことは何

本映画では自分のやりたいことをすることの大切さを示している。

誰が決めたんだ、できないと誰が決めたんだ。絶対にできないと誰が決めたんだ。でいないんじゃない、誰もしようとしなかった。お前は何がしたい。大きいとか小さいとか関係ない。やりたいか、やりたくないかが大事なんじゃないか?

まとめ

自分のやりたいことを素直に実行し続けるためには自分自身が何を望んでいるかを知らないといけません。繭子は最終的に歴史の教師への挑戦を決断することになるが、私も繭子のように自分のしたいことを素直に挑戦できるようにしたいと思った。