toriyamaranの日記

登山、旅行、読書、映画の感想を中心とした雑記ブログです。

【映画】オーバー・フェンス~少し壊れた。だけど愛おしい恋愛映画~

こんばんわ

とりやまです。

今回はオーバー・フェンスの感想です。

overfence-movie.jp

 あらすじ

家庭をかえりみなかった主人公 義男(オダギリジョー)は妻と別れた後、故郷の函館に戻り、職業訓練校に通いながら、失業保険で暮らしていた。少し変わったホステス 聡(蒼井優)と出会った。義男の絶望に埋め尽くされた心が、聡の自由さと苦悩を合わせた行動・感情に動かされていく。

苦しんでいても、前に出ることが大事

義男は結婚生活を送っていたが、家庭をかえりみなかったために、妻と別れることになった。義男は自分の人生、生き方を否定し何を大切にして生きていいか分からなくなっていたんじゃないか?と思います。そんなときに自由を表現する聡との出会いは闇の中に浮かんだ月のように見えたのではないかと思います。しかし、聡は自分が周りの人とズレていることも自覚し、苦しんでいました。苦しみの中での自由さを表現してい聡の包むような強さに惹かれていったと思います。

 私も周りとうまくいってなかったり、自分の考えをうまく伝えることができないことも多いです。でも、苦しみながら、人に後ろ指をさされても前に進んでいく聡のように私もなりたいと思いました。

おわり