toriyamaranの日記

登山、旅行、読書、映画の感想を中心とした雑記ブログです。

【車】スタッドレスタイヤ購入の注意点~初めて、購入する方は参考になると思います~

こんばんわ。

とりやまです。

今回、スタッドレスタイヤを購入しました。その時に感じたことや考えたことを書こうと思います。

 

 

そもそも、スタッドレスタイヤって何、チェーンじゃダメなの?

浅はかである私は

『スタッドレス=雪国で使うタイヤ』

っていうイメージでした。

毎年、使用されている方とかが見ると、

『何言ってんだこいつ( ゚Д゚)』

と、言われかねないですね。

しかし、私は今まで、九州と四国の市街に住んでいましたか。日常生活で必要になったことは、年に一度あればいい方でした。1cmでも積雪すれば、小学生のときは先生が授業開始時間までに間に合わないため、また珍しい出来事なので1時間目は外遊び。

社会人になれば、始業時間に間に合わず、遅刻連絡の嵐でした。雪というのは温暖な場所にいる人にとっては

季節を感じるものというよりも、非日常的

という印象の方が強いのです。

さて、恥を知らない私はモンベルの店員さんにお尋ねしました。

『私:雪山登山するのに、タイヤのチェーンだけではダメですか?』

『モンベル店員さん:無理です

(*注意:モンベルは登山用品を扱っているお店です。タイヤは扱っておりません(笑)。親切なモンベルの店員さん、いつもありがとうございます。)

スタッドレスタイヤとチェーンの違いは以下のような感じみたいです。

  • スタッドレス:主に、氷の上や雪の上を走るために使用。氷の上で滑らないようにすることが目的。雪がない道路でも使用可能。
  • チェーン:主に斜度のきつい氷の上で使用。氷をバキバキ割りながら進むことが目的。雪がない道だと道路を傷つけことになるため、外す必要有り。

ということで、雪山に行くためにはスタドレスタイヤを購入する必要があるということに気づきました(笑)。

 

シェア

スタッドレスタイヤの購入ため、メーカー選びを行いました。そうすると、どうも

ブリジストン

が最も有名みたいでした。

東北や北海道で使用されているスタッドレスタイヤのシェア50%以上を超えているみたいです。スタッドレスタイヤの細かい性能がよく分かってない私はブリジストンに決めました。あと、ベタではありますが綾瀬はるかは可愛い(笑)

 

お店で教えてもらったこと

タイヤ館に来店し、さっそくスタッドレスタイヤの購入について相談しました。その時に以下のことを教えていただきました。

 

ホイール

スタッドレスタイヤとは別にホイールも購入した方が良いと言われました。理由として、スタッドレスから夏タイヤに戻す場合、ホイールの付け替えを行うとタイヤの劣化が早まる。またその分、工賃が上乗せになる ということでした。また、凍結防止剤などが原因で寂びにつながらないように、防サビタイプのホイールにしました。

 

保管場所

アパートに住んでいるので、保管は考えました。私はベランダに置くことにしました。

その理由としては以下の通りです。

①リビングに置く場合:部屋にゴムの匂いが付く可能性があり、リスクが高い。

②タイヤ館に預ける場合:保管費用が発生

③ベランダに置く場合:劣化が早まる可能性があるが、保管費用は発生しない。また、ベランダを使用していないので、スペースの有効活用につながる

 

ならし

購入時のスタッドレスタイヤの表面には薄い膜のようなものがあり、すぐにはスタドレスの効果が発生しないみたいです。そのため、一般道で200km以上走ってからの雪道での使用が推奨されました。

 

法律

そもそも、ノーマルタイヤでの雪道の走行は法律違反になるみたいです。事故が発生しないと、問われないケースが多いみたいですが初めて知りました。

 

まとめ

こんな感じでスタッドレスタイヤを購入しました。もし、購入する人の参考になればよかったと思います。

f:id:toriyamaran:20171203070858j:plain

 

www.bridgestone.co.jp