toriyamaranの山旅日記

登山、旅行を中心としたブログ

【登山】アイゼンの手入れ・保管方法~シーズン終わりには必須です~

こんばんわ

とりやまです。

雪山シーズンも、ついに終わってしまいました。寂しいかぎりです。

来年も雪山登山を楽しみたいのでアイゼンを収納するために、さび落としをして保管しました。

 

 

金属やすり

今年、いろんな場所に連れて行ってくれたアイゼンの刃の先端はやや錆びていました。アイゼンの刃を研ぐときは写真のように歯の側面を研いでいきましょう。錆びはすぐに落ちますが、アイゼンの切れ味をもとに戻したい人はもう少し研がないといけません。一気に研ぐと後戻りできないので、今年はこれくらいにしておこうかと思います。

f:id:toriyamaran:20180321212151j:plain

f:id:toriyamaran:20180321212210j:plain

f:id:toriyamaran:20180321212139j:plain

f:id:toriyamaran:20180321212208j:plain

 

油性マジック(マッキー)

金属やすりでさびを落とした後は、金属部分にマッキーを塗っていきます。マッキーは油性マジックなので、油を含んでいることから、空気中の湿気と金属の接触を防ぐことで、保管中のアイゼンのさびを抑えます。また、使っていくうちに黒の塗装が剥がれていくことから、見た目的にも塗った方がベターです。

f:id:toriyamaran:20180321212130j:plain

さてさて、この保管方法で良かったどうかは分かりませんが、2018年12月ごろに更新によって報告します。