toriyamaranの山旅日記

登山、旅行を中心としたブログ

【写真・登山】山とカメラの相性~こんなに相性のいい組み合わせがあるだろうか~

こんばんわ

とりやまです。

 

今日は山とカメラの相性についてです。

 

山に登る前まで

正直、写真を撮る習慣は全くありませんでした。スマホですら、全然。スマホで写真を撮るときは備忘録的にメモを撮影したりと、まったく写真には興味のない人生でした。

 

きっかけ

きっかけは石鎚山登山です。初めて、雲海の広がる山をみて、思わずスマホで写真を撮影したことを覚えています。しかし、写真を見ても『実際はもっときれいだったなぁ』と思う限りでした。

f:id:toriyamaran:20180328224032j:plain

 

カメラを購入!!

それから定期的に登山をするようになって、カメラ欲が不定期に沸いてくるようになりました。『まぁ、カメラはずっと使えるし…』と自分の中でいくつもの言い訳を並べて購入しました。そのとき購入したカメラがオリンパス OM-D EM-1です。ちょうど、現品限り&新バージョンが出ていたので、通常よりお安く手に入れることができました。

 

登山と写真が合わさったとき

ここ最近時々思うことがあって、

写真を撮影するために、山に登るのか。それとも、山に登ったついでに写真を撮影しているか分からない。 

また、単独での登山もそのころから増えていきました。写真を撮影しながら登っていく登山というスタイルが自分の中でしっくりきていることを覚えています。また、自分自身で想像したいという欲をカメラはうまく満たしてくれていると感じています。そろそろ、カメラを購入して1周年が近づいていますが、今度はレンズ欲が沸々と沸いてきているこの頃。今年も山と写真を楽しみ、遊び尽くしたいものです。

www.photoandbook.pro

 

 

www.photoandbook.pro

 

www.photoandbook.pro