toriyamaranの山旅日記

登山、旅行を中心としたブログ

【旅行】しまなみ街道~しまをかける男~

こんにちは

とりやまです。

先週は愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶしまなみ街道を駆け抜けてきました。

 

 

原動付き自転車(原付)

今回はエヒメオートセンターという場所で原付をレンタルしました。レンタル費用は8時間で5000円弱(ヘルメットレンタル費用、保険費用は含む)でした。しまなみ街道と言えば、ロードバイクで渡る方が一般的ですが、実は125cc以下の原付でも自転車、歩行者が渡る道と同じ道を通ることができます。こちら、レンタルした50ccの原付のナンバープレートですが、プレートの形がかわいいことが印象的でした。

f:id:toriyamaran:20180325214712j:plain

バイクレンタルサービス:エヒメオートセンター

 

通行料・ガソリン代

原付で、今治から尾道まで通る場合、橋を渡るたびにお金が必要です。ちなみに、自転車や歩行者は無料で渡ることができます。原付で今治から尾道まで行くと610円必要となります。ちなみに原付で今治・尾道間を往復した場合、たったの3Lしか消費してしていませんでした(距離にして130 km)。原付の燃費の良さが際立ちました(笑)

 

来島海峡大橋

今治と大島を繋ぐ来島海峡大橋は3つの橋梁(地面または水面よりも高いところに設置された橋)から構成される世界初の三連吊り橋です。全長は4105mと巨大な建築物であり、島と島を繋ぐ姿は圧巻の一言に尽きました。また、海にはたくさんの船が漂っていました。おそらく、釣り等をしているのでしょうか。こんなに天気のいい日に海を漂うことができるなんて、羨ましいかぎりでした。f:id:toriyamaran:20180325214730j:plain

 

伯方大島大橋

大島と伯方島を繋ぐ伯方大島大橋は全長1230mに及ぶ橋です。橋をバックに今回使用した原付を揃って写真撮影しました。どの原付も色が違っているので、何とかレンジャーの乗り物みたいですね(笑)ちなみに、伯方島はあの『伯方の塩』の発祥の地です。大三島工場では無料で工場見学もできることから観光でもおすすめです。

f:id:toriyamaran:20180325214758j:plain

 伯方の塩® | 伯方塩業株式会社

 

大三島橋 

伯方島と大三島を結ぶ全長328mの橋です。時間が無いため素通りしました。

多田羅大橋

大三島と生口島を結ぶ多々羅大橋の近くには道の駅多田羅しまなみ公園があります。今回は、休憩に立ち寄ってカレーパンを食べました。(←しまなみ感、ゼロ(笑))。多田羅大橋は日本最長の斜張橋みたいです。

f:id:toriyamaran:20180325230745j:plain

f:id:toriyamaran:20180325214816j:plain

 

f:id:toriyamaran:20180325214836j:plain

 

 

 多田羅キャンプ場

今回宿泊した多田羅キャンプ場は多田羅海水浴場も併設していることから、キャンプと海水浴を同時に楽しめます。また、炊事場やトイレも汚くはない印象でした。また、コンビニも近いことから、キャンプも非常に行いやすい環境だと思いました。ちょうど、桜の季節で、桜と多田羅大橋のコラボ撮影もできました。

f:id:toriyamaran:20180325230855j:plain

f:id:toriyamaran:20180325230902j:plain

f:id:toriyamaran:20180325215002j:plain

 

大漁

大三島にある海鮮丼屋です。お昼に到着した時にはこの人だかり。本日は諦めましたが、行く場合は覚悟していった方がいいと思います。

f:id:toriyamaran:20180325214755j:plain

tabelog.com

ドルチェ瀬戸田本店

生口島にあるジェラートを販売しているドルチェ瀬戸田本店を訪れました。たくさんの芸能人も行くほどの人気店です。運よく座って食べることができました。今回はいちご・レモン・塩バニラのジェラートにしました。疲れた体には甘いものが良く染みます。

f:id:toriyamaran:20180325215028j:plain

f:id:toriyamaran:20180325215012j:plain

f:id:toriyamaran:20180325215026j:plain

 

生口橋・因島大橋

今回は急いでしたため、素通りしました。 

 

尾道

『時をかける少女』や『男はつらいよ口笛を吹く寅次郎』の舞台となった海沿いの街・向島から尾道へはフェリーで5分程度と一瞬で到着しました。

f:id:toriyamaran:20180325214926j:plain

f:id:toriyamaran:20180325214945j:plain

f:id:toriyamaran:20180325214820j:plain

 

めん処「みやち」

原付で体が冷え切ったところに、念願の『尾道ラーメン』。味は薄い醤油味とあっさりした癖のない感じで食べやすくおいしかったです。

f:id:toriyamaran:20180325214914j:plain

f:id:toriyamaran:20180325214846j:plain

tabelog.com

 

かみとくの湯 

 急いで今治に帰って、お約束の温泉。今回は『かみとくの湯』に行きました。ご覧の通りの繁盛具合で、失敗しない銭湯だと思います。中は広々とした空間にたくさんのリクライニングチェアがあるため、温泉から上がったあとはリクライニングチェアでごろごろすることは必須です。温泉は外湯は何種類かあるため、いろんな楽しみ方ができるのもおすすめポイントのひとつです。

f:id:toriyamaran:20180325231123j:plain

 

onsen.nifty.com

まとめ

原付でしまなみ海道を駆け抜けましたが、海を見ながら、風を感じながらのドライブはしまなみ海道の良さを一層引き立てる旅行となりました。ロードバイクを持っていない方も原付なら楽しめると思いますので、しまなみ海道に行くときは検討してみて下さい。

SHIMAP しまなみ海道観光マップ