toriyamaranの山旅日記

登山、旅行を中心としたブログ

【登山】登らない登山のすすめ~お気軽に山頂に行こう~

こんにちは!

とりやまです。

今日は登らない登山のすすめという題目で、おすすめのお山を紹介していきたいと思います。

 

f:id:toriyamaran:20180403223908j:plain

 

登山の嫌なところ

登山の嫌なところは何と言っても『疲れること』ではないでしょうか。以下のアンケートでも5割以上の人が体力面で不安を感じていました。裏を返せば、疲れない登山=登らない登山を実施すれば、体力の不安を考えずに登ることができるはずです。

chosa.nifty.com

 

登らない登山とは

登らない登山とはロープウェイ、リフト、車、バスと言った文明の利器を利用して、高いところに登ってしまうことです。『え、ずるい』と思った人もいるかもしれませんが、まずは登山の良い面をお手軽に味わうことが山の魅力に気づいてもらえる方法の一つだと思います。また、体力的な不安が小さければ、普段登山をしない人や子供を連れて行くことだって、ずっとやりやすくなると思います。

 

登らない登山に適した山の紹介

さてさて、登らない登山に適した山を紹介していこうと思います。今まで、自分が登ったこと・登ろうとしている山からチョイスしているので、西日本限定になりますがご了承ください。 

 

 

伊吹山

 滋賀県 伊吹山にまともに登ると標高差1000m以上のハードな登山となります。雪山ではさらに、8合目以降は直頂しなければならないため、体力的には非常にハードです。実は冬を除いて、伊吹山ドライブウェイを使用すると車で山頂まで行っちゃうことができます。また、スカイテラスというレストランもあるため、独立峰ならではの展望の良い景色を眺めながら、ドライブしたり、食事をすることができるのでお勧めです。

www.photoandbook.pro

 

伊吹山ドライブウェイ

 

六甲山

六甲山山頂まで、ロープウェイで12分ほどで行くことができます。ここの魅力はロープウェイ乗り場がなんと『有馬温泉』。ロープウェイで山頂のきれいな風景を見た後、温泉に入り、ビールを飲めば、どんな人でも山好きになるはずです(笑)

六甲有馬ロープウェー - 六甲・まや空中散歩

摩耶山

兵庫県 摩耶山はケーブルとロープウェイを使用することで、山頂まで歩かずに行くことができます。昼間に登れば、神戸の町並みと瀬戸内海が一望できます。また、夜に登れば、神戸100万ドルの夜景が見ることができるので、お勧めですよ。

www.feel-kobe.jp

 

 

剣山

徳島 剣山は1400mまでは車で、それ以降の1700m程度まではリフトで登ることができます。山頂まで登り1時間30分下り1時間程度で往復することができます。2000m級の山でこんなに短時間で登ることができる山は無いので、関西、中国、四国の方にはぜひぜひ最初に登ってほしい山の一つです。

 

www.photoandbook.pro

 

www.photoandbook.pro

 

阿蘇山

阿蘇山は阿蘇山ロープウェイを使うことで、火山活動を行っている中岳火口付近まで行くことができます。現在(20180407)は火山規制のため、ロープウェイは使用できませんが、火山活動が収まった際は是非お立ち寄りください。また、阿蘇は自然満点の観光スポットが数多く存在しているので、自然を満喫できるお勧めスポットですよ。

www.kyusanko.co.jp

 

 

www.photoandbook.pro

 

www.photoandbook.pro

 

屋久島

『屋久島って島でしょ』と思った人はいませんか?あそこはほとんど山です。屋久島でのトレッキングはいつもと違った自然を見ることができるため、非日常感が得られると思います。現在、GWは北穂高ではなく屋久島が濃厚です。

yakukan.jp

 

まとめ

『登山ってきついだけだよね』と山を愛する者からすると非常にもったいない意見や感想を時々耳にしますが、まずは山頂での美しさ広大さを見てから嫌いになってほしいものです。『登らない登山』ぜひやってみてほしいものです。